社会福祉法人 久山町社会福祉協議会

カスタム検索
日常生活自立支援事業

日常生活自立支援事業では、社会福祉法に基づき、福祉サービスの利用や日常的な金銭管理などに不安がある方々が住みなれた地域で安心して暮らせるようお手伝いすることを目的に、実施しています。

事業(サービス)の内容
  1. 福祉サービスの利用のお手伝い
  2. 日常的なお金の出し入れのお手伝い
  3. 大切な書類などのお預かり
費用

相談は無料ですが、契約後は利用料が必要です。

ご利用できる方

認知症、知的障がい、精神障がいなどで判断能力が不十分なため日常生活でお困りの方(療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を持っていたり、認知症と診断を受けている方に限られるものではありません。)

この事業を利用する意思があり、必要な契約内容について理解できる方が対象となります。施設や病院に入所、入院された場合でもご利用できます。

専門員や生活支援員が定期的に訪問して、施設や病院での生活やサービスの利用に関する情報提供や相談、助言、施設や病院などの利用料の支払いなどのお手伝いをします

詳細は、社会福祉協議会までお問い合わせください。

パンフレット

福岡県日常生活自立支援事業パンフレット【PDF形式】

ページトップへ